THE映画館! 最新・更新記事
ジャンル
ブログランキング
↓この記事が参考になればポチポチポチッ!と応援お願いします!
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ ドラマ映画ランキング 動画ランキング
とれまが PVランキング
ツイート

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3[1990]


entry-171

全ての疑問が解き明かされる――
   いよいよシリーズ完結!


題名:バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3/BACK TO THE FUTURE PART III
ジャンル:SFコメディ
作品時間:119分
製作年:1990年
製作国:アメリカ
映倫:PG12












[IMDb] 評価:7.4/10
[Rotten Tomatoes] 評価:6.5/10 METER:74% SCORE:78%
[Yahoo!] 評価:4.37/5
[映画.com] 評価:4.0/5
[Movie Walker] 評価:4.0/5

監督:ロバート・ゼメキス
出演・声の出演:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、メアリー・スティーンバージェン、リー・トンプソン、トーマス・F・ウィルソン、エリザベス・シュー、マット・クラーク、リチャード・A・ダイサート、パット・バトラム、ハリー・ケリー・Jr、ダブ・テイラー、ヒュー・ギリン、ジェームズ・トルカン、クリストファー・ウィン、ショーン・グレゴリー・サリヴァン、ウェンディ・ジョー・スパーバー 他

1990年7月6日公開の映画:バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3/BACK TO THE FUTURE PART III

解説:タイムマシーンで、未来、現在、過去を旅する少年と彼の親友である博士の冒険を描くアドベンチャー・シリーズの完結編。エグゼクティヴ・プロデューサーはスティーヴン・スピルバーグとフランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、製作はボブ・ゲイルとニール・カントン、監督はロバート・ゼメキス。

ストーリー:1955年11月12日に取り残されたマーティ・マクフライ(マイケル・J・フオックス)は、1885年からのドクの手紙を片手に、この時代のドク(クリストファー・ロイド)を訪ね、1885年にドクが鉱山の廃鉱に隠したデロリアンを壊すためそこに向かうが、デロリアンを探し出した彼が見たものは、1885年に殺されたドクの墓だった。犯人は、ビフ・タネンの曽々祖父ビュフォード・タンネン(トーマス・F・ウィルソン)。マーティはドクの危機を助けるべく、1885年の開拓時代へと向かう。マーティは、アイルランドから移住してきたばかりの先祖、マクフライ夫妻(マイケル・J・フォックス)(リー・トンプソン)の世話になるが、酒場でマーティはタンネン一味にからまれ、縛り首にされかかる。そんな危機一髪の彼を助けたのは、ドクであった。ドクはマーティから生命の危機を聞き、一刻も早く1985年に戻ろうとするが、あいにくデロリアンのガソリン・タンクは空っぽだった。そんなさ中、ドクは当地の新任女教師クララ・クレイトン(メアリー・スティーンバージェン)の命を助け、彼女と恋におちてしまう。そして9月5日のお祭りの日、ドクはクララをめぐって、タンネンと衝突してしまう。一方のマーティは、タンネンにののしられ、彼と決闘をすることになるのだった。翌日はふたりが未来へと戻る日、クララに別れを告げたドクは傷心のあまり酒場で一夜をすごす。夜が明け、そこにタンネンが姿を現わす。ドクを人質にとられたマーティは、タンネンとの決闘を余儀なくされるが、銃ではなく、拳と頭とで彼を倒すのだった。そしていよいよ出発の日、機関車にデロリアンを後押しさせ、その反動で崖からデロリアンを突き落とし、タイム・トリップしようとする。そんなふたりの前にクララが姿を現わした。失恋のショックで町を去ろうとした彼女が偶然ドクの真実の愛を聞きつけ、引き返してきたのだ。そして間一髪のところで、マーティは1985年に、ドクとクララは共にこの時代に残るのだった。やがて1985年に戻り、ジェニファー(エリザベス・シュー)の無事を確認したマーティの前に、機関車をタイムマシーンにしたドクとクララの一家が姿を現わすのだった……。











関連作品
第1作 バック・トゥ・ザ・フューチャー[1985]
第2作 バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2[1989]
第3作 バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3[1990]

[バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3/BACK TO THE FUTURE PART III楽天市場で検索]





[バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3/BACK TO THE FUTURE PART IIIをAmazonで検索]

バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 30thアニバーサリー・デラックス・エディション ブルーレイBOX [Blu-ray]


バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3 [Blu-ray]



バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー 30thアニバーサリー・デラックス・エディション DVD-BOX


バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3 [DVD]



Back To The Future III: Original Motion Picture Score


青島文化教材社 ムービーメカシリーズ No.13 バック・トゥ・ザ・フューチャー プルバック デロリアン Part.3&レイルロード 1/43スケール プラモデル




バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3/BACK TO THE FUTURE PART III

配信されているかどうかは、動画配信サービスにより異なり、また、時期により変更されます。
 最新の配信状況はそれぞれの動画配信サービスのサイトでご確認ください。

無料の違法サイトは
  ・画質が悪い!!
  ・ウイルス感染の恐れがある!!
  ・途中で動画が停止する!!
  ・広告を見させられるのが面倒!!
  ・韓国語や中国語などの不要な字幕が邪魔!!
  ・リンクが切れている!!

そんな方には動画配信サービス(VOD)がオススメです。安全に動画を視聴することができ、ほとんどの動画配信サービスで無料体験期間があるので、下記の動画配信サービスで自分に合ったサイトを探してください!!

☆☆☆U-NEXTオフィシャルサイト☆☆☆
   U-NEXTの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆Huluオフィシャルサイト☆☆☆
   Huluの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆dTVオフィシャルサイト☆☆☆
   dTVの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆FOD/フジテレビオンデマンド☆☆☆
   FOD/フジテレビオンデマンドの詳しい情報こちらからどうぞ!!



☆☆☆auビデオパスオフィシャルサイト☆☆☆
   auビデオパスの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆DMM見放題chライトオフィシャルサイト☆☆☆
   DMM見放題chライトの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆ニコニコ動画オフィシャルサイト☆☆☆
   ニコニコ動画の詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆dアニメストアオフィシャルサイト☆☆☆
   dアニメストアの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆Netfli(ネットフリックス)オフィシャルサイト☆☆☆
   Netflix(ネットフリックス)の詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆Amazonプライム・ビデオオフィシャルサイト☆☆☆
   Amazonプライム・ビデオの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



☆☆☆TSUTAYA TVオフィシャルサイト☆☆☆
   TSUTAYA TVの詳しい情報はこちらからどうぞ!!



↓この映画情報が参考になればポチポチポチッ!と応援お願いします!
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ ドラマ映画ランキング 動画ランキング
とれまが PVランキング

クレジットカードをお持ちでない方は『楽天カード』がオススメです。
年会費が永年無料で、さらに新規入会&カード利用で高額なポイントが貰えます!


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


最新記事サムネイル
サイト内検索
・ウォーキング・デッドを観るなら<U-NEXT>
Welcome to my blog
いつでも里親募集中

果報丸

Author:果報丸
THE映画館!へようこそ!



製作年
PR
アクセスランキング
ブログランキング
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
とれまが
ドラマ映画ランキング
動画ランキング PVランキング
月間人気ランキング

ブログパーツ
i-mobile
AdMax
フレンドリーリンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
利用規約と免責事項
 当サイトは著作権侵害を目的とするものではありません。動画・音声等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。当サイトでは、合法サイトでのサービス利用を推奨していますので違法サイトへのリンクは行っておりません。
 また、当サイトは動画配信サービスをいろいろな観点から比較・検証しているものであって、その掲載している内容・情報の正確性・妥当性・有用性の一切を保証しているものではありません。 尚、当サイトの内容・情報をご利用の際は自己責任においてご利用下さいますようお願いいたします。利用により不利益・損害・トラブル等が発生した場合でも当サイトは賠償する責任を一切負いません。
i-mobile